レモンの絞り方で風味が変わる?

 

BBスムージー、冬メニュー商品の中には、

レモンの絞り汁を使っているスムージーがあります。

 

みなさんは、レモンを絞る時、

普段は皮を上にして、絞りますよね?

 

私も今までは皮を上にして絞っていました。

 

しかし、実際、レモンの香り成分は皮の部分に特に多く、

果汁の7000倍くらい含まれているそうなので、

レモンを絞るときは、皮を下にして絞る方が良いそうです。

 

レモンの香り成分の代表的なものには、

ファイトケミカルのひとつ”リモネン”などが有名ですね。

 

この”リモネン”には、リラックス効果などがあります。

 

 

私もこの情報を教えていただいてからは、レモンを絞るときは、皮を下にして絞るようにしています。

 

このちょっとしたテクニックで、

本日のスムージーは、レモンの爽やかな香りが広がって、とっても美味しく仕上がっています。

 

本日はお天気もよく、気温も暖かめなので、銀座にショッピングやお食事などで、

お出かけされている方も多いのではないでしょうか。

 

ラバランス銀座は、イートインスペースのご用意もございますので、

お買い物の途中の休憩の場としても是非ご利用いただけます。

 

 

フレッシュなスムージーをご用意して、お待ちしておりますので、どうぞラバランス銀座までお立ち寄りくださいませ。

Please reload

Featured Posts

スムージー春メニューはじまりました!!

March 21, 2017

1/9
Please reload

Recent Posts
Please reload

Search By Tags